ページ内を移動するためのリンクです。


国立社会保障・人口問題研究所

  • 文字サイズ

  1. ホーム
  2. 社会保障費用統計(旧社会保障給付費)
  3. 社会保障費用統計(平成22年度)


社会保障費用統計(平成22年度)


平成22年度の社会保障費用統計について、平成24年度にとりまとめ平成24(2012)年11月29日に公表したものです。
以下では公表資料の全内容を公開しています。エクセルデータは、政府統計の総合窓口(E-Stat)よりダウンロードできます。


これまで毎年ILO基準による「社会保障給付費」を公表してきたところですが、平成24年7月に社会保障費用統計として
統計法2条第4項第3号による基幹統計指定を受けたことに伴い、平成22年度版よりその名称を「社会保障費用統計」と
改訂し、ILO基準に加えて国際比較が可能なOECD基準の社会支出の集計結果を追加して公表することとしたものです。


updated

平成24年12月13日 「平成22年度 社会保障費用統計」時系列表第13表並びに第14表の一部について校正ミスがみつかりましたのでお詫びし訂正いたしました。
詳しくは以下「正誤情報」をご覧ください。
 注意:この日付以前にダウンロードした全文(PDF版)は更新前のものですので、ご注意ください。なお、現在掲載され
ている全文(PDF版)は更新済みのものです。

正誤情報(平成24年12月13日更新)

目 次

 序文
 社会保障費用統計について

 T 2010年度社会保障保障の概要
  1.社会保障費用の総額

    表1 社会保障費用の総額
    表2 社会保障費用の対国内総生産比及び対国民所得比
    表3 1人(1世帯)当たり社会保障費用

  2.社会支出と国際比較

    表4 政策分野別社会支出
    表5 政策分野別社会支出の対国内総生産比
    図1 我が国の政策分野別社会支出の推移
    図2 社会支出の国際比較(2009年度)
    表6 社会支出の国際比較(2009年度)
    図3 政策分野別社会支出の構成割合の国際比較(2009年度)
    表7 政策分野別社会支出の対国内総生産比の国際比較(2009年度)

  3.社会保障給付費とその財源

    表8 部門別社会保障給付費
    表9 部門別社会保障給付費と対国内総生産比(対国民所得比)
    図4 部門別社会保障給付費の推移
    表10 機能別社会保障給付費
    表11 機能別社会保障給付費の対国内総生産比(対国民所得比)
    図5 機能別社会保障給付費の推移
    表12 項目別社会保障財源
    図6 ILO基準における社会保障財源と社会保障給付のイメージ図(2010年度)


U 集計表
  集計表1 2010年度社会支出集計表
  集計表2 2010年度社会保障給付費収支表
  
V 時系列表
  第1表 政策分野別社会支出の推移
  第2表 政策分野別社会支出の推移(対国内総生産比)
  第3表 社会支出・国内総生産の対前年度伸び率の推移
  第4表 1人当たり社会支出と1人当たり国内総生産の推移
  第5表 政策分野別社会支出の国際比較(2006〜2010年度)
  第6表 政策分野別社会支出の国際比較(構成割合)(2006〜2010年度)
  第7表 政策分野別社会支出の国際比較(対国内総生産比)(2006〜2010年度)
  第8表 社会保障給付費の部門別推移
  第9表 社会保障給付費の部門別推移(対国内総生産比)
  第10表 社会保障給付費の部門別推移(対国民所得比)
  第11表 社会保障給付費・国内総生産・国民所得の対前年度伸び率の推移
  第12表 1人当たり社会保障給付費と1人当たり国内総生産及び1人当たり国民所得の推移
  第13表 機能別社会保障給付費の推移(2006〜2010年度)
  第14表 社会保障財源の項目別推移

W 巻末参考資料
  1. 主な用語の解説
  2. 政策分野別社会支出の項目説明
  3. 機能別社会保障給付費の項目説明
  4. 国民経済計算(SNA)との関係性等について
  5. 1人当たりの算出に用いた人口
  6. 日本と諸外国の国内総生産
  7. 日本と諸外国の国民所得
  8. ホームページ掲載表目次

  OECD基準は“Social Expenditure database”としてインターネットのホームページで公開されている。
  (OECD該当URLはhttp://www.oecd.org/document/9/0,2340,en_2649_34635_38141385_1_1_1_1,00.html




(注)PDFファイルを見るためには、アクロバットリーダーというソフトが必要です。アクロバットリーダーは無料で配布されています。
   次のアイコンをクリックしてください。 アクロバットリーダー入手へ
   アクロバットリーダーは最新のものをダウンロードしてお使いください。





<お問い合わせ先>

印刷資料送付をご希望の方は、A4の入る封筒に240円切手を貼り、返送先の住所氏名を記入して研究所企画部へお送りください。お送りします。
なお、複数部ご希望の方は切手代が変わりますので、事前に研究所担当まで電話でご相談ください。

国立社会保障・人口問題研究所
担当:企画部

電話 03-3595-2985(ダイヤルイン)
電子メールによるご質問は「お問い合わせ」フォームからお寄せください。