ページ内を移動するためのリンクです。


国立社会保障・人口問題研究所

  • 文字サイズ

  1. ホーム
  2. サイトのご利用にあたって


サイトのご利用にあたって

著作権・リンク許可について

1.当ホームページのコンテンツの利用について

当ホームページで公開している情報(以下「コンテンツ」といいます。)は、別の利用ルールが適用されるコンテンツを除き、どなたでも以下の1.〜6.に従って、複製、公衆送信、翻訳・変形等の翻案等、自由に利用できます。商用利用も可能です。
コンテンツ利用に当たっては、本利用ルールに同意したものとみなします。

  1. 出典の記載について
      ア コンテンツを利用する際は出典を記載してください。出典の記載方法は以下のとおりです。
      (出典記載例)
        出典:国立社会保障・人口問題研究所ホームページ (http://www.ipss.go.jp/)
        出典:「日本の将来推計人口(平成24年1月推計)」(国立社会保障・人口問題研究所)
           (http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/newest04/sh2401top.html) (2014年7月22日に利用) など
      イ コンテンツを編集・加工等して利用する場合は、上記出典とは別に、編集・加工等を行ったことを記載してください。
       また編集・加工した情報を、あたかも国(又は府省等)が作成したかのような態様で公表・利用することは禁止します。
      (コンテンツを編集・加工等して利用する場合の記載例)
        「日本の将来推計人口(平成24年1月推計)」(国立社会保障・人口問題研究所)
         (http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/newest04/sh2401top.html)を加工して作成
        「日本の将来推計人口(平成24年1月推計)」(国立社会保障・人口問題研究所)
         (http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/newest04/sh2401top.html)をもとに○○株式会社作成 など

  2. 第三者の権利を侵害しないようにしてください
      ア コンテンツの中には、第三者(国以外の者をいいます。以下同じ。)が著作権その他の権利を有している場合があります。
       第三者が著作権を有しているコンテンツや、第三者が著作権以外の権利(例:写真における肖像権、パブリシティ権等)を
       有しているコンテンツについては、特に権利処理済であることが明示されているものを除き、利用者の責任で、当該第三者
       から利用の許諾を得てください。
      イ コンテンツのうち第三者が権利を有しているものについては、出典の表記等によって第三者が権利を有していることを
       直接的又は間接的に表示・示唆しているものもありますが、明確に第三者が権利を有している部分の特定・明示等を行って
       いないものもあります。利用する場合は利用者の責任において確認してください。
      (→第三者に権利があることを表示・示唆している場合の例)[別紙に記載]
      ウ 第三者が著作権等を有しているコンテンツであっても、著作権法上認められている引用など、著作権者等の許諾なしに利用
       できる場合があります。

  3. 禁止している利用について
      ア コンテンツに関し、以下のように利用することは禁止します。
      (ア)法令、条例又は公序良俗に反する利用
      (イ)国家・国民の安全に脅威を与える利用

  4. 準拠法と合意管轄について
      ア この利用ルールは、日本法に基づいて解釈されます。
      イ 本利用ルールによるコンテンツの利用及び本利用ルールに関する紛争については、当該紛争に係るコンテンツ又は利用ルールを
       公開している組織の所在地を管轄する地方裁判所を、第一審の専属的な合意管轄裁判所とします。

  5. 免責について
      ア 国は、利用者がコンテンツを用いて行う一切の行為(コンテンツを編集・加工等した情報を利用することを含む。)について
       何ら責任を負うものではありません。
      イ コンテンツは、予告なく変更、移転、削除等が行われることがあります。

  6. その他
      ア この利用ルールは、著作権法上認められている引用などの利用について、制限するものではありません。
      イ 本利用ルールは、平成26年6月19日に定めたものです。本利用ルールは、政府標準利用規約(第1.0版)に準拠しています。
       本利用ルールは、今後変更される可能性があります。なお、本利用ルールについては、平成27年度に見直しの検討を行うものと
       します。

    著作権に関する研究所の取り組みについて

2.リンク許可について

当ホームページについては、特にリンク許可を出さずに、自由にリンクを貼っていただけます。ただし、できるかぎりリンクはトップページ(http://www.ipss.go.jp)に貼ってください。
また、やむを得ず上記以外のページにリンクを貼る場合は、出所を明記するようご注意ください。
リンクを張る場合には、当ホームページのバナー画像(以下)の利用をおすすめします。

120 × 60 国立社会保障・人口問題研究所バナー:サイズS
120 × 90 国立社会保障・人口問題研究所バナー:サイズS
234 × 60 国立社会保障・人口問題研究所バナー:サイズS

個人情報保護方針

1.基本的考え方

国立社会保障・人口問題研究所(以下「当研究所」という)では、当研究所ホームページ (http://www.ipss.go.jp/;以下「当サイト」という)において提供するサービス(お問い合わせにおける名前及び電子メールの登録、各種イベント参加希望者の登録等)の円滑な運営に必要な範囲で、当サイトを利用される皆様の情報を収集しています。収集した情報は利用目的の範囲内で適切に取り扱います。

2.収集する情報の範囲

  1. 当サイトでは、インターネットドメイン名、IPアドレス、当サイトの閲覧等の情報を自動的に収集します。また、当サイトの提供するページには、一部クッキー(サーバ側で利用者を識別するために、サーバから利用者のブラウザに送信され、利用者のコンピュータに蓄積される情報)を使用しています。ただし、クッキーを使用して利用者個人を識別できる情報は一切収集していません。
  2. 「お問い合わせ」のご利用に当たっては、名前とメールアドレスの登録をお願いしています。また、所属について、任意に登録をお願いしています。

3.利用目的

  1. 2-(1)において収集した情報は、当サイトが提供するサービスを円滑に運営するための参考として利用します。
  2. 2-(2)で収集した「お問い合わせ」は、今後の研究事業の参考とさせていただきます。 「メールアドレス」については、返信用の宛先として利用します。任意に登録いただいた利用者属性等については、「お問い合わせ」の参考情報として利用します。

4.利用及び提供の制限

当研究所では、当サイトで収集した情報について、法令に基づく開示請求があった場合、本人の同意が得られた場合、その他特別な理由のある場合を除き、3の利用目的以外の目的のために自ら利用し、又は第三者に提供いたしません。 ただし、統計的に処理を施した当サイトのアクセス情報、利用者属性等の情報については公表することがあります。

5.安全確保の措置

当研究所は、収集した情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。

6.自己に関する情報の開示

当ホームページにおいては、「お問い合わせ」のコーナー並びにイベントの参加等の申し込み等で記入していただいた利用者属性を除き、氏名、生年月日その他一般的に特定の個人を識別することができる情報を収集しておりません。

7.適用範囲

本プライバシーポリシーは、当ホームページ(http://www.ipss.go.jp以下のディレクトリ)においてのみ適用されます。関係機関等における情報の取扱いについては、それぞれの組織の責任において行われることになります。

当研究所のFacebookとTwitterについて