ページ内を移動するためのリンクです。


国立社会保障・人口問題研究所

  • 文字サイズ


『第5回全国家庭動向調査』

『全国家庭動向調査』の主な研究成果は、こちらからご覧ください

 2013年7月に実施された第5回全国家庭動向調査の結果の概要を報告します。調査にご協力いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

 全国家庭動向調査は、家庭機能の変化の動向や要因を正確に把握するため、家庭の出産、子育ての現状、家族関係の実態を明らかにすることを目的としています。

国立社会保障・人口問題研究所では、過去4回にわたって全国家庭動向調査を実施し、その結果を公表してきました。前回の調査結果につきましては、『第4回全国家庭動向調査』をご覧下さい。


この調査の最新の資料は以下にすべて公表しています。必要な資料名をクリックして下さい。

1. 調査票(PDFファイル)
※ 第5回全国家庭動向調査で使用した調査票。過去の調査票はこちらから。

2. 平成26(2014)年8月8日の公表資料
※ 記者公表時に用いた要旨(調査結果のポイント)と概要、 及び概要に掲載された図表のデータがダウンロードできます。内容は有配偶女性に関するものです。

3. 報告書
※ 報告書(本文、調査関連資料、巻末集計表(excelデータを含む))がダウンロードできます。 報告書は有配偶女性に関するもので、平成26(2014)年8月8日の公表資料の内容を含みます。

4. 関連資料
※ 離死別女性に関する資料(本文、調査関連資料、巻末集計表(excelデータを含む)がダウンロードできます。

※PDF形式のファイルをみるためにはアドビリーダー(Adobe Reader)というソフトが必要です。
アドビリーダーは無料で配布されていますので、必要な方は配布元サイトからダウンロードしてください。
get_adobe_reader



<本報告の内容に関するお問い合わせは下記まで>

国立社会保障・人口問題研究所
担当:人口構造研究部

電話 03-3595-2984(代表) 内線4463
電子メールによるご質問はお問い合わせフォームからお寄せください。

※資料の閲覧等については当研究所図書室まで