表7−2  般世帯と施設等の世帯及び普通世帯と準世帯の対照:2000年
  総世帯 1) 47,062,743 (126,925,843)  
一般世帯 46,782,383 (124,724,660) 施設等の世帯  
  単独世帯 12,911,318 101,628 (1,972,622)
普通世帯   45,512,069  (123,454,246) 準世帯 1,371,942 (3,179,936)
居住と生計を共にして 単独世帯 一人の準世帯 寮・寄宿舎の学生  
いる人の集まり  一戸を構えて住 1,270,314 7,084 (267,355)
33,871,065  んでいる単身者   病院・療養所リョウヨウジョの入院者  
(111,813,342) 11,641,004 間借り・下宿などの 17,766 (788,080)
    単身者 社会施設の入所者  
    328,970 16,713 (701,499)
    会社などの独身寮の 自衛隊の営舎内居住者
    単身者 2,575 ( 94,750)
    941,344 矯正施設の入居者  
      661 ( 60,862)
      その他  
      56,829 ( 60,076)
総務省統計局『国勢調査報告』による。( )内は総世帯人員を示す。
1)総世帯数には世帯の種類不詳 178,732(228,561)を含む。