刊行物(シリーズ別)目次ページ

社会保障研究



第4巻 第2号(通巻第13号:2019年9月刊) 索引ページへ

本号全体 (5.3MB)
   
論文番号 タイトル 著者名 ダウンロード
01 国民移転勘定(NTA)の誕生と今後の期待 小川 直宏 PDF
【特集:社会保障政策の評価有手段としての国民移転勘定(NTA)】
02 国民移転勘定構築の現状と課題−日本およびアジアの事例から− 小川 直宏
PDF
03 3つの人口配当:国民移転勘定(NTA)を応用した人口年齢構造変化と経済の影響 松倉 力也
PDF
04 無償労働に関するジェンダー・世代間の移転−国民時間移転勘定を用いた国際比較と時系列比較− 福田 節也 PDF
05 EU諸国における人口高齢化とその経済的影響:国民(時間)移転勘定に基づく分析 ターニャ・イステニッチ PDF
【投稿(論文)】
06 わが国における貧困の持続性は「真の状態依存性」によるものなのか?−動学的パネルデータ分析による検証− 上村 一樹 PDF
【情 報】
07 生活と支え合いに関する調査 暮石 渉 PDF
【書 評】
08 山田篤裕・駒村康平・四方理人・田中聡一郎・丸山桂 著『最低生活保障の実証分析−生活保護制度の課題と将来構想』(有斐閣,2018年) 浦川 邦夫 PDF
【新刊紹介】
09 公益財団法人 日本都市センター 編『自治体による「ごみ屋敷」対策−福祉と法務からのアプローチ−』(公益財団法人 日本都市センター,2019年)
黒田 有志弥 PDF


1つ戻る